捨ててないってば。

去年のワクチン。(or通院時)

●自宅から車でわずか5分の病院。
●ワクチン打った後はそのまますぐ帰宅。
☆るーくんのキャリー軟禁時間は合計30分ほど。


今年のワクチン。

●自宅から車で15分ほどの病院。
●ワクチン接種後、4時間ほど預かり。
 (私が人間の病院に用があった為)
☆キャリー(orケージ)軟禁時間は合計5時間半ほど。

この、「軟禁時間」と「預かり時間」がダメだったようで、
るーくん、おかげで昨日はご機嫌ナナメでしたわ~。





病院へ連れて行ったとき、待合室では、
「だせ~だせ~だせ~だせ~」
と、キャリーの隙間から大興奮してお手手をがすがす出していたるーくん。
私の足を発見すると、手でひっかけてジーンズを手繰り寄せてました。
キャリーを覆うカバーを忘れちゃったんだよね、るーくんごめんよ。

夕方、用を済ませてるーくんを迎えに行くと、病院の先生がこんなことを・・・。

   「ちょっとお熱があってですねえ・・・。
    猫ちゃんは、(病院に連れられると)こういうことあるんですけど、
    興奮して熱だしちゃったっていう感じで・・・」

はい、全くもってその通りだと思います( ̄~ ̄;)
しかも、普段自由にさせている分、
キャリーへの軟禁はよほどイヤだったかと。。。

   「ただ、連れていらっしゃった際の問診では、
    今朝はいつもと同じように食欲もあり体調面良好というお話だったので、
    ワクチンは接種しました。」

はい。ありがとうございます(^^;)

自宅に連れ帰っても、捨てられたと思ったのか、
まるで借りてきた猫のようにおとなしく、更に遠慮がちな甘えぶり。

「しゅり~しゅり~」と顔をすり寄せてくる仕草も、
鼻先だけで「しゅり~・・・しゅり~・・・」。
明らかに遠慮がち。元気がない?

いつもの、
「どーーーん!はがあ!はがあ!」
と歯がぶつかるぐらいの甘えっぷりは見られず・・・(苦笑)

熱があったというお話だったので、抱っこしてみると、確かに熱い。
素人の私にも分かるくらい、お尻と足の部分でしょうかね、
抱っこで手に触れた部分が熱かったです。
まあ安静にしてましょうね(^^;)

んでもって結局、その日は、
ベッドに上がるものの一緒には寝てくれなかったようで・・・。
朝起きたら部屋にもおらず。。。しくしくしく。

朝支度をしている時にどこからか現れたものの、
出勤の際にはまたどこかへいなくなってしまい・・・。
一応、出掛けに安否は確認しないと気が気でないので、
呼んで探してみると、玄関先においてあるキャリーの中で丸まっておられました( ̄  ̄;)

あんだけ昨日はキャリー軟禁され放題だったのに~(苦笑)
今まで、必要以外は自らキャリーに入ることは無いのに~。

誰もあなたを捨てやしませんよ。
るーくん、ご機嫌治して~(><)

※ちなみに、去勢手術のときも麻酔で意識があまりなかったせいか、
 軟禁時間を感じることはあまり無かったようです。
[PR]

by ruhig_monarch | 2007-07-30 20:14 | るにゃも日記