布団で寝んね

最近、味をしめたのか寒いのか、布団に入ってくるるーくん。
私の腕枕でぐーすか。

まず。
私が先に布団に入り、寝ようとすると、
洗面所で水遊びをしていたるーくんが、気づいて部屋に戻ってくる。

ベッドに登り、
私の肩口に掛かってる布団の端を『てしかし、てしかし』
「ここ、あけて。」「ここ、いれて。」

たまに、眠くてちょっと知らん顔してると、
横向きで寝てる私のほっぺや鼻を『てしてし、てしてし』
「かあちゃん、おきて。」「ふとん、あけて。」

仕方ないな~と(嬉しそうに)、
羽根布団だけをめくり、毛布を下に敷いたまんましておく。
(私自身は、毛布も羽根布団もかぶってる)
るーくん羽根布団の下にもぐり込み、毛布をばりんこばりんこ

ひとしきり具合を確かめてから、
私の懐で丸まって「ぐふ」と倒れ込む。
(この間、私は片手で羽根布団を上げて支えたまま・・・笑)

ところがこれが、私が完全に寝てるときだとめんどうくさい。
完全に寝てるので、気づかないことも多い。

なので、ふと夜中に目覚めると、
どーーー見ても、どーーー考えても、
『無理矢理』・・・としか思えない体勢で、
私の顔と枕と布団の隙間に入り込んで丸まってる・・・。

入り込んでる・・・というか、
身体の半分は私の顔の上に乗っている・・・( ̄  ̄;)

うーん。嬉しいやら重いやら・・・。
[PR]

by ruhig_monarch | 2006-01-24 23:04 | るにゃも日記