下敷き

夜中に目覚めたときのこと。

私の左側の枕元に、べったり陣取って寝ていたるーくん。
目覚めたついでにお腹をなでなで。
朝方に近かったので、私が起きると勘違いして、るーくんもムクっ。

「まだ寝んね・・・」と言いながら、またなでなで。
私が起きないとわかると、また横になって寝そべりだした・・・・・・のはいいんだけど、

なんで私の頭に下半身を乗せるの?( ̄  ̄;)

すぐに自分の頭をズラし、るーの下半身を落としました。

だってそもそも、るーくん寝にくいでしょー。
上半身と下半身で段差ができるでしょー。
しかも重かったんだってばー。
あったかかったけどさ(笑)
[PR]

by ruhig_monarch | 2005-10-19 22:25 | るにゃも日記