隙間にがっぽり

一昨日のこと。
仕事から帰って一通りのことを終えてから、読書していたら、
「がた・・・かたかた、がちゃん」
玄関のドアを開けるような音が聞こえた。

その昔、大学生時代に同じ経験が何度かあり、警察沙汰の経験もある私。

無理矢理カギを開けられたこともあり、
カレーの入った大なべを武器に、
玄関先で振りかざしてバトル未遂に終わったこともあり・・・(笑)
(当時は笑い事じゃなく、不眠症にもなったし、友達んちに逃げたりしてました)

でも、神奈川に越してきてから今までは安全に暮らしてきたので、
「まさか・・・」って思ったものの、玄関を確認に。
・・・大丈夫。
あれ?じゃあ音の出所は?・・・って探してみたら・・・。

↓この洗濯機と壁の隙間(20×20×85cm:赤いトコ)から、
  白足袋はいた両手と、もさもさひげの生えた鼻先がにょっきり。

d0065219_183375.jpg











「・・・・・・・・・。
 るーくん、なにやってるの・・・。」

「んんぅる~~(すんごい困った顔をしてました)」

どうやらさっきの音は、隙間に潜り込んだものの、今度は出るのが難しかったらしく、
下からめいっぱい身体を伸ばし、こちょこちょしていた音でした(苦笑)

洗濯機と壁の隙間には、
一応、棚を設けてあったけど奥行きが短く、結局20cm空いてました。
るーが落ちないようにと掛けてあった網もいつの間にか落ちちゃってて、
るーくん、チャンスとばかりに潜り込んだらしい。

救出せねばとトライしてみるものの、
腕と顔しか出てないから、引き上げようにも「重い・・・( ̄  ̄;)」

こりゃいかん、棚を全部どかそう!と用意してたら、るーくん自力で脱出。
はあ・・・。
なにはともかく、大事に至らなくて良かった。
泥棒さんじゃなかったことも良かった(笑)
[PR]

by ruhig_monarch | 2005-10-01 17:08 | るにゃも日記