血はあらそません・・・

なんとな~くルーを見ながら、まったりしていた時のこと。

その時ルーは、間仕切り戸の近くで何気な~く寝そべっていました。
そして何気な~く、むくっと起きだしたルー。

あっと思った瞬間、引き戸を「がらっ」


ええええええ~~~!!!なぁんで開けるの~~~!!!」

  ↑怒ってません、半分驚いて半分喜んでます(笑)


なにがどうって、ふつーーーに開けたんですよ。
多分、1cmくらい引き戸が開いていたかもしれませんが、
こうね、「うーん、よいしょっ」とか、「おもい~っ」とかそんな素振りは全くなく、
ふつ~~~に「がらっ」

そうか・・・最近やたら私の太ももやふくらはぎの隙間に手刀をぶっさし、
他にも隙間を見つければ更に手で掘って掘ってぶっさし・・・・・・。

あれは、腕の筋力を鍛えてたのね!???


そう言えば、ルーのぱぱにゃんは引き戸開けが得意らしい。
ルーのお兄ちゃんやお姉ちゃんの中にも、開けられるコ達がいるらしい。
も~それを知っていたので嬉しくて(笑)
しかも、こんなに早く見られるとは思ってませんでしたし・・・(; ̄▽ ̄;)
 

ルーを抱っこし、
「なぁんで開けたの~どうやって開けたの~ルーくんすごいね~」
と驚喜乱舞。
(ホントは「狂喜乱舞」が正しいけど、私の気持ち的には「驚喜乱舞」でした・・・)

でも、当の本人はきょとんとしてました。


しかしねえ・・・あの引き戸を開けた時の後ろ姿は、
「おいくぉら、どっこいしょ、ちょっくら風呂でも入るか。がらっ」
って感じのオヤジにしか見えませんでした。。。



d0065219_2146637.jpg

            「? かあちゃんだって、いつもあけてるじゃない。
             そんなにびっくりすること?」
[PR]

by ruhig_monarch | 2005-07-24 23:08 | るにゃも日記